手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので5話ネタバレ!女になった娘と騎乗位セックス!

今回は「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」5話のあらすじネタバレをしちゃいます♡

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」4話たぷたぷのおっぱいでパイズリされてしまった俊樹。

どんどん積極的になる娘との関係は…!?

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」5話のあらすじネタバレ、スタートします!

 

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」5話のあらすじネタバレをご紹介♪

「今はもう入れて大丈夫だから…というより入れてほしいの」

以前無理やり犯された時とは明らかに違う反応を見せる陽葵に戸惑う俊樹。

「…セックスって気持ちいいらしいから、それ知りたいなーって…」

セックスへの好奇心から挿入してほしいというのだ。

はじめはすりすりと穴をこすっていたチンコが徐々に飲み込まれていく。

太く大きなソレに息を荒くする陽葵。

女の子ではなく女性の喘ぎ声を漏らす娘を褒める。

「ねえお父さん、キスしてよ。」

以前ほっぺにしていたのとは違う、大人のキスを口に欲しい。

そういうと2人はゆっくりと唇を合わせた。

「…好き…お父さんのこと。」

その言葉をきっかけに挿入したチンコをずぷずぷと出し入れする。

 

ずぷっ ずっぷ ずぷ ずぷっ どぴゅっ!!!

 

「気持ちいい…セックスって気持ちいいんだね。」

イク感覚に少しずつ快感を覚える陽葵。

その欲求は止まらず、次はやってみたいことがあると騎乗位の形になる。

 

「は…入っちゃった…♡結構すんなり入っちゃった…私穴拡がったのかな。」

 

俊樹からはつながるところが丸見えの形でゆっくりと自分自身で腰を振り始め、その動きは気持ちいいところを狙ってどんどんと激しくなっていき…!?

 

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」5話のネタバレ感想♡

とうとう父親を恋愛対象として好きになってしまった陽葵♡

どんどん積極的に、そして女の顔になっていきますね><

好奇心旺盛だからやってみたいこともやってほしいことも沢山あるみたいですね♡

この先どんな風に変貌を遂げていくのかなかなか楽しみですよねぇ♡

 

はやく挿入して…!

もう犯されたことなんてすっかり忘れている!!w

むしろそれよりもセックスの気持ちよさを知りたいというなんて…この淫乱娘め!w

はやく!はやく!って言ってる姿は大人の女というかメスに近いですw

もうまわりの男の子よりも俊樹に夢中ですね♡

どう考えても俊樹のチンコのほうが周りの同年代の男の子より大きい気もしますし…w

チンコを目の前にして興奮する姿はもはやJKとは思えないですよねw

喘ぎ声も大人の女性だし、体つきはいうまでもありません><

かわいがっていた娘は数日のうちにエロい大人の女へ成長しちゃったわけです^^

これはもう俊樹からしたらごちそうを目の前にしているのと変わりませんから…♡

しかも血がつながっていないから問題もない!(あるかもしれないけど…w)

もはや障害は美里しかいないです!w

 

初めての騎乗位♡

陽葵も、AVで知識たくわえすぎなのか騎乗位でもガンガン腰ふってますねw

しかもキツキツだった膣内も俊樹のモノに合わせて広がっている様子♡

抱くほどに陽葵の体も開発されていっちゃってますよね^^

バドミントンで鍛えたむちむちの足に腰を振るたびにぶるぶる震えるおっぱい♡

自分で擦ることの気持ちよさにも目覚めちゃって…w

いわゆるGスポットを探り当ててしまいどんどん気持ちよくなっていく姿、とっても興奮しちゃいます♡

セックスにおぼれていってしまっているのでこれは毎日ヤっちゃいますね♡

ということは、母親の美里の目を潜り抜けないといけない!w

やっぱり障害は美里というわけですねw

いったいどのタイミングでヤっちゃうのでしょうか!?♡

狭いおうちの中だと大きい声出したら聞こえちゃうぞ~><♪

 

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」5話のネタバレまとめ☆

ついにお父さんとセックスすることに何も抵抗がなくなってしまった陽葵!w

行為はどんどん大胆になっていき、母が眠る中行動にでます…!

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」6話もお楽しみに…♡